漢方薬に関するご相談・お問合せはお気軽に

フリーダイヤル0120-49-0260

10時~18時(土曜日は16時まで)日・祝定休

商品詳細 商品詳細

【第2類医薬品】鹿茸大補丸

第二類医薬品

価格:

¥13,200

※送料は別途発生いたします。

商品についてお問い合わせ 商品についてお問い合わせ

商品説明

鹿茸大補丸に含まれている生薬の作用
人参・白朮・茯苓・甘草・半夏・生姜:四君子湯の薬方で胃腸機能の衰えを治し食欲不振,嘔吐,腹力の虚耗を治す。
地黄・当帰・芍薬:四物湯の薬方で血行を良くし冷えを去り過敏な神経症を治し皮膚の艶をよくする。
桂枝・芍薬・大棗・生姜・甘草:桂枝湯の薬方で身体を温め諸臓器の機能を亢進させる。
茯苓・桂枝・白朮・甘草:苓桂朮甘湯の薬方で心悸亢進や眩暈を治し自律神経の失調を治す。
鹿茸大補丸を構成する薬物は前記四つの代表的処方を一つに集めたようなものであると共に更に精力を増強するため肉じゅ蓉・石斛・杜仲が加味されており,その薬効の中心として中国の東北部の酷寒地帯の生活経験から,その薬効を発見した鹿の袋角である鹿茸をおいたものである。従ってこの薬方の眼目は実に鹿茸なのである。

〈鹿茸の効果〉
鹿茸は決して即効的なものではない。しかし,その連続服用によって,はっきり認められることは
漢方医学上で言う元気の活動が盛んとなってくることである。
漢方の処方学では鹿茸は熟地黄・杜仲・肉従蓉・石斛と組合せて腎虚を治し腰痛を去ると誌しています。

用法・容量

1回15才以上15丸,14~~12才10丸,1日3回食前又は食間
ページトップに戻る
リピート注文