漢方薬に関するご相談・お問合せはお気軽に

フリーダイヤル0120-49-0260

10時~18時(土曜日は16時まで)日・祝定休

漢方ブログ 漢方ブログ

春は冬より痩せづらい!?

2022.04.24

季節の漢方コラム


春のダイエットを成功させるカギとは?
少しづつ暖かくなって春らしくなってきました。
薄着になる季節に向けてダイエット始める方も多いのではないでしょうか?
今日は、春のダイエットを成功させる秘訣についてお話しします。
冬ダイエットと春ダイエットの違い
●冬→春 「基礎代謝」が低下する冬は、気温が低くなり、体温維持のため、基礎代謝が上がり、脂肪を燃焼しやすい季節でした。
春は、気温が上がり、寒さ緩み、冬に比べて基礎代謝が下がりやすくなります。
※「基礎代謝」とは、生きるために最低限必要なエネルギーのことで、何もしなくても消費するエネルギーのことです。
基礎代謝が高い方が痩せやすくなります。
しかし…冬は基礎代謝が上がりますが、イベントが多い季節がら、食べ過ぎや食生活の乱れ、寒さから運動不足になりやすく、むしろ太ってしまう方が多いのも事実です。
春は冬に比べ基礎代謝が落ちるものの、暖かくなって体が動かしやすくなったり、薄着の季節に向けてダイエットへの意欲が上がり、ダイエットに適した季節です。
つまり、春ダイエットを成功させる鍵となるのは「基礎代謝」
基礎代謝を高める生活習慣を意識していきましょう。



基礎代謝アップにつながる7つの習慣
①朝のコップ1杯の水や白湯
人は寝ているあいだに大量の汗をかきます。
水分補給によって血行が良くなり基礎代謝アップも期待できます。
②起床後のリンパストレッチ
深呼吸をしながらストレッチすると、体中に酸素が取り込まれ、血流が良くなります。
筋肉が収縮すると凝り固まった筋肉がほぐれ、筋肉がよく使われると、代謝アップにつながります。
③食事はよく噛んで食べる
よく噛んで食べると、熱の産生が期待できると言われています。
噛むことで顎を動かし、脳が刺激されて、消化吸収のために副交感神経が活性化し、食事誘発性熱代謝により体から熱が発生します。
④毎日の食事に発酵食品を発酵食品は腸内環境を整えます。
納豆、味噌、キムチ、ヨーグルト、甘酒など、何種類かの発酵食品をいただくのがおすすめです。
⑤1日20~30分のウォーキング
筋肉量が増えると代謝がアップします。通勤のときに1駅分歩いたり、エレベーターの代わりに階段を使うなど、日常生活の中で筋肉運動を意識しましょう。
⑥こまめな水分補給
血液量が増えて代謝があがります。小さなコップ1杯程度を10回程に分けて1日2ℓを目指しましょう。
⑦毎日寝る前の入浴
基礎体温を上げるために入浴が有効です。ぬるめなお湯に15分程浸かり体を温めましょう!体を温めると代謝が良くなり脂肪燃焼がすすみ、血液やリンパの流れがスムーズになって老廃物も排出されやすくなります。



まとめ…
基礎代謝を上げるために重要なポイントは、
●体温を上げる
●筋肉量を増やす
●腸内環境を整える
ダイエットのモチベーションが上がりやすい春日常のちょっとした意識で基礎代謝を高めて春ダイエットを成功させましょう!!

漢方薬専門 ヤブキ和漢薬局 漢方薬専門 ヤブキ和漢薬局

大阪市東成区中本3-15-23

営業時間:10時~18時
(土曜日は16時まで)
定休日:日曜・祝日

フリーダイヤル0120-49-0260 フリーダイヤル0120-49-0260

メールにてお問い合わせ・ご予約 メールにてお問い合わせ・ご予約
ページトップに戻る
リピート注文