漢方薬に関するご相談・お問合せはお気軽に

フリーダイヤル0120-49-0260

9時~18時(土曜日は16時まで)日・祝定休

漢方ブログ 漢方ブログ

梅雨の季節の過ごし方

2015.06.22

季節の漢方コラム

紫陽花の花が美しい季節になりました。
雨の多くなるこの時季は湿度が高くなります。この湿度による身体への悪い影響を漢方では「湿邪」といいます。

「湿邪」により、この時期は身体の重だるさやむくみ以外にも消化機能への影響が出て来ます。

そこでこの時季を少しでも快適にお過ごし頂く為にいくつかおススメ致します。

漢方の考え方の一つに「五行」というものがあります。これは人間を含め、自然界のものを五つに分けたものなのですが、梅雨の時期は消化機能や色で言えば「黄色」、味で言えば「甘味」のグループと同じになります。大豆やかぼちゃといった「黄色」「甘味」のある食べ物がオススメとなっております。

梅雨明けも間近でございます。どうぞお身体にはお気を付け下さい。

 

 

漢方薬専門 ヤブキ和漢薬局 漢方薬専門 ヤブキ和漢薬局

大阪市東成区中本3-15-23

営業時間:9時~18時
(土曜日は16時まで)
定休日:日曜・祝日

フリーダイヤル0120-49-0260 フリーダイヤル0120-49-0260

メールにてお問い合わせ・ご予約 メールにてお問い合わせ・ご予約