漢方薬に関するご相談・お問合せはお気軽に

フリーダイヤル0120-49-0260

10時~18時(土曜日は16時まで)日・祝定休

漢方ブログ 漢方ブログ

寒さに強い体をつくる

2021.12.15

季節の漢方コラム

そろそろ本格的に冬がやってきますが…
寒くなると体も寒さに立ち向かう準備が必要です。

寒さに強い体をつくる「寒冷順化」とは
寒さに強いか弱いかは体質にもよりますが… 寒さに強い体をつくることもできます。
体には、環境変化に対応する機能があり、 数日から数週間かけて寒さに体を慣らしていきます。 これを「寒冷順化」と言います。
この働きで体は冬仕様に変わります。

 

「寒冷順化」するためのプロセス


1.寒さに負けず、外に出る
寒くなると外に出るのが億劫うになりがちですが…  体は外気に当たることで徐々に寒さに慣れてきます。
午前中に20~30分ほど散歩して積極的に朝の光を浴びると、 自律神経も整い、免疫力の強化にもつながります。

2.筋肉を鍛える
筋肉は体の熱の約4割を生み出しているといわれています。 筋肉が多ければ多いほど、体熱が生まれやすく、 寒さに強い体になります。
スクワットは、 腰、太もも、脚などの筋肉を一度に鍛えることができるのでオススメです。これらの筋肉は体全体の筋肉の70%以上を占めています。
多くの筋肉を効率良く鍛えられるため、冷え改善にも効果的です。

3.毎日の入浴で汗をかく
40℃前後のお湯に15~20分くらい、 じんわり汗をかくまで湯船につかりましょう。

自分の体の中から熱を生み、汗をかける体を目指して、 寒い冬を元気に乗り切る準備を始めましょう。

漢方薬専門 ヤブキ和漢薬局 漢方薬専門 ヤブキ和漢薬局

大阪市東成区中本3-15-23

営業時間:10時~18時
(土曜日は16時まで)
定休日:日曜・祝日

フリーダイヤル0120-49-0260 フリーダイヤル0120-49-0260

メールにてお問い合わせ・ご予約 メールにてお問い合わせ・ご予約
ページトップに戻る
リピート注文